×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

home(フレームなし)>自己紹介

初めまして、管理人の"たつみ"です。
まー、別に変わったところもないでしょうが、
興味があれば、読んでやってください。
04/06/30
管理人名たつみ れい
誕生日・性別  7月22日・♀
住まい東京ど真ん中
性格熱しにくく冷めにくく、けっせらせら〜
ああ、人生  幼かった頃は、文字嫌いな作る・遊ぶが大好きな小学生〜。それが姉の部屋に忍び込み、見てしまった「りぼん」という雑誌。出会ったのは赤いリボンのボーイッシュな女の子。これで晴れてマンガに辿り着いたよ。まだまだ、文字を好きになるのに時間はかかる〜。
中学生になると、世界は広がる。皆が怪しげなものを持ち寄って影でこそこそ本(笑)を読んでたよ。「おまえは見ないほうがいい」と言われれば、気にならない訳がない。だから、研究したよ。一体みんなはを読んでいるの? 一応、古本屋で興味津々に男の子用を見ちゃったよ。ああ、人生、振り返れば、AVコーナーがあったよ。無知とは恐ろしや。欲しいビデオの為とはいえ入った中古ビデオ屋さん。知らず踏み入れた私を店員のお兄さん、それ以上は……!と言葉も出ずに止めてくるよ。唖然とした必死の形相(笑) なるほど、今思えば、あそこから先は男の子の領域だったんだね! 知らなかったとはいえ、未成年の少女が迷い込んでくるとはお兄さん、思ってもみなかっただろうな〜。
 それから数年後、やっと高校生になったよ。はっきり言って、腐女子の水面上をふらふら歩いている私。面白い作品がなくて、自分で創作活動してみたよ。敢えなく挫折したけどね〜。ちょうどそのころ夏の朝、始発でコミケに連れて行かれて、カルチャーショック。むさい、くさい、しおっぱい(!?)潮風に、耐えられず、ビルに避難〜。後から聞いた話に寄れば、たつみが消えた!? と騒ぎになっていた模様〜。ああ、人生あの中で一人待たされたら、そりゃ、もう……。結局、一冊も本を買うことなく帰る私であった。友人を必死で追いかけて行列に並んで、その後また必死の早歩き。あの人混みの中でよくぞ迷子にならなかったよな!
 そんなこんなで、大学生。はは、大学生なんだから欲望忠実になっても良いじゃないか。いや、ちょっとヒンズー教を主体とした神様について知りたかったんだよ。(決して宗教などはまる気ないし、今もはまるつもりは全くない)一緒に美術館行ってくれる仲間が欲しかったんだよ。それがあれ? あれ?? それがなぜだか、仏教美術中心のサークルへ?? あれ、まー。気づけば日本文化をきっちり研究してるではないか! 挙げ句、四年間をそれに捧げちゃうなんて私もお馬鹿ちゃんだなぁ〜……。 
日常生活常日頃、転職について考えている。
趣味美術館・博物館は私の庭〜。奈良の寺なら任せなさい。一人旅はお手のもの♪ 深夜ラジオを聞いてリラックス、絵や小説かいて、ストレス発散(?) 勿論小説とマンガは枕元〜
 ・ミラスキガール77の質問 小説書きに100の質問